畳替えの種類

畳の状態と替え頃チェック
● 畳表が衣類についたりする
● 畳に隙間やヘコミがすごく気になる。
● 畳表が破れていたり、タバコのコゲがある。
● 水や灯油などのシミが目立つ。
● 畳が汚く感じる。
※ お部屋の使用状況によって異なります。
一言アドバイス
畳の状態でお部屋の雰囲気が変わるものです。
畳がキレイだと部屋全体が明るくなり、心身ともにリラックスできると思います。
また、分からない事がありましたら当店にご相談してください。
畳替えの種類と時期の目安
裏返し 2年~7年 今使用している畳表を裏返し、縁( へり)を新しく付けることです。
裏返すのが早いほど、キレイな状態になります。
表替え 5年~10年 畳床はそのまま使用して、表面の畳表と縁( へり) を新しくつけ替えることです。
表替えをすると、色と香りがとてもいいですよ。
新畳替え 20年位 畳表・縁( へり)・そして畳床のすべてを新品に入れ替えることです。
それ以上 畳床の素材や使い方によって、目安年数以上使用することができます。
※ 畳の使用状況による

お勧め情報・ご覧下さい

畳のパワーよくある質問
割引券へり無し畳
和紙畳置き畳
畳替えの種類畳のお手入れ
写真・ギャラリー畳とは