畳とは

畳とは
簡単に言うと、畳は畳床に畳表を縫いつけたものです。畳は主に「畳表」「畳床」「畳ヘリ」の3 つの材料から成り立っています。
畳床 以前は稲わらが当たり前でしたが、現在では木質繊維質の畳床も多く使われています。( 厚さは1.5cm ~ 5.5cm )
畳表 イグサを主に麻糸や綿糸で織り上げられたものです。使うイグサや糸によって等級(品質)が分かれています。
畳へり 畳を引き締め、和室にアクセントをつけると共にアクセサリーともなり、和を与えてくれます。

畳のサイズ

京間(本間) 95.5 × 191.0(cm) 主に近畿以西
中京間(三六間) 91.0 × 182.0(cm) 主に東海地方
江戸間(五八間) 88.0 × 176.0(cm) 主に静岡以北
上記は基準サイズ。現在の住宅では立地条件等により異なる場合があります。 

お勧め情報・ご覧下さい

畳のパワーよくある質問
割引券へり無し畳
和紙畳置き畳
畳替えの種類畳のお手入れ
写真・ギャラリー畳とは